祭りの後

 連休も終わりいつもの仕事モードに戻りましたか
私は、今年の連休は曳山祭りの山宿を仰せつかったので
その準備など気ぜわしくしてたので今日当たりから戻った感じです。

当町の祭りは、約300年続く城端神明宮の祭礼で
国指定重要無形文化財にもなっています。

形態は、それぞれの町内のご神像を山宿迎えて飾り
神輿、傘鉾、庵屋台、曳山と巡航し所望宿にて各町(6町)が端唄を
披露する祭りです。
飾り付けに屏風を使い披露することから別名屏風祭りとも
言われます。



私が山宿を仰せつかってご神像をお迎えしたものです。
ご神像は、中国の三国志の関羽と周倉です。



庵屋台の端唄を所望しているところで左の屏風は、今年の曳山巡航の順番に
ご神像を描いたものです。



提灯を付けて練っているところです。
なかなか情緒のあるお祭りですので、曳山巡航のギュウーという音と
端唄と笛の音を聴きに来てください。


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル
エヌベント 1

アクアルーチェ1

アクアルーチェ2

有限会社ライル
〒939-1812 富山県南砺市蓑谷710
TEL:0763-62-0527
FAX:0763-62-0528

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:106 最後に更新した日:2018/05/08

search this site.

others

mobile

qrcode