国宝 犬山城

ようやく暖かく春めいてきました。
先週末に犬山市の国宝犬山城を訪れてきました。
木曽川沿いからは、何度も眺めていましたが登城したのは初めてでした。


1537年に建てられ天守は、現存する日本最古の様式で織田信康によって築かれその後、秀吉も入城し尾張徳川家の
成瀬正成が拝領し幕末まで城主でした。
明治の廃藩置県で愛知県の所有となりましたが濃尾大地震の修理を条件に成瀬家に譲与され成瀬家と犬山町民により
修復され全国唯一の個人所有の城として保存されてきました。



中の階段は、4階まで急な狭い階段で登らなければなりません
コンクリートの城と違って木造は、趣があります。



天守閣からの眺め 遠くに小牧城跡が見えます。


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



価格表示について

4月からの消費税引上げ前に価格を消費税抜きにて表示しました。


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



明るい年に

少々遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。
昨年末より年初からいろいろな出来事が起きていますが、ソチオリンピックでの嬉しいニュースが
飛び込んできて日本を明るく元気な年になるような起爆材になればいいですね



上は、会社の窓からで例年に比べ雪が少なく私としては嬉しいのですが。
先日TVで太陽の動きが緩慢になり雲が多くなり地球が寒冷化になると
話をされていました。
果たして温暖化なのか寒冷化なのか


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



屋久杉


北陸は、まだ梅雨が明けていないせいでしょうか蒸し暑いです。
そしてここの所スコールみたいな雨がやってきます。
雨といえば屋久島のお客様からエヌベント(木製可動ルーバー)の引違戸
の腰板に屋久杉を使って欲しいと下の屋久杉を8枚も送ってこられました。

 

もうなかなか貴重なものだそうで今から仕上がりが楽しみです。
こういう具合にエムベントの腰板や硝子や網戸なども付けられる方が
少しずつ増えています。
世界に一つだけの可動ルーバー付の建具は、いかがでしょうか


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



グリーンカーテン

 毎日、猛暑日が続きますね
我が家も暑さ対策ということでグリーンカーテンを設置しました。



上は、ゴーヤです花が咲きました。 
実は、まだまだです。



朝顔も植えましたが、グリーンカーテンには、まだまだですね
早くグリーンカーテンの威力を発揮してもらいたいですね
外のグリーンカーテンで外断熱、室内のエヌベントで内断熱で暑さ対策は
万全ですね


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



梅雨は、どこに

 ここ北陸では、まだ梅雨に入っていませんが
蒸し暑く今週には30度を超える日もあるとか
台風も来てますしね

我が家のバラですがそろそろ終わりですね





今日、周りの田んぼでは、麦の借り入れをやっています。



この麦は、どのような形になって口に入るのかな


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



マンションリホーム

もう梅雨に入るところもありなんだか季節の移り変わりが早いですね
身体が移り変わりについていくのが大変ですね

先日、施主の方からご自宅のマンションリホームで直接問い合わせから
発注までされて施工されました。

風を取り込みたいということでした。



アルミサッシのカギが大きく引戸では、ぶつかり開戸にされましたが
今度は、サッシの大きさだとカーテンボックスが邪魔になりました。



そこでカーテンボックスの分だけ幕板を取付けました。
幕板もご用意いたしました。



腰高の窓には、折戸を付けられました。
折戸は、手前に引ける掛けを付けさせていただきました。



レールなど付属一式もご用意いたしました。
大変満足をいただいております。



木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



価格表のリンク

 各表のリンクを各ページの左側に設定しました。


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



連休スタート

 春の連休がスタートしましたね
昨日から雷や雨風の空模様ですが、回復していくみたいで
行楽日和になればいいですね



今年も燕がやってきました。
会社の屋根にペアで留まり来ていました。
連休中は、農家の方は田植えで忙しいですね

このところマンションリホームにエヌベントを入れられるという方が増えています。
アベノミクスの良い影響がまっと出て欲しいですよね







木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



雉が

 今朝は、暖かな朝ですが聞きなれない鳥の声がするので
声の鳥を探したら家の横の空地に雉が一羽いました。
雉を見たのは、何年ぶりでしょうか



黄砂やPM2.5が気になるこの頃ですが、里山ではないのですが
まだまだ穏やかな環境が残っているのでしょうか
ほのぼのとするひと時でした。




木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル
エヌベント 1

アクアルーチェ1

アクアルーチェ2

有限会社ライル
〒939-1812 富山県南砺市蓑谷710
TEL:0763-62-0527
FAX:0763-62-0528

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:107 最後に更新した日:2018/07/27

search this site.

others

mobile

qrcode