仕事初め

明けましておめでとうございます。
今日からライルの営業を開始致します。
政権も変わり明るい一年になることを祈っております。
今年1年よろしくお願いいたします。



                            (1月5日 奥野氏撮影)

明るい一年を想起こすような立山連峰の素晴らしい眺望です。



木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



晩秋

 すっかり日が落ちるのが早くなりましたね
木々の色づきも今が盛りでしょうか



隣の家のどうだんつつじです。
赤が鮮やかです、我が家にもありますがここまで綺麗ではないのが残念!



通り道の公孫樹も色づいています。
そろそろ雪吊の準備が必要です。


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



高山祭り

 すっかり秋模様ですね
今日も秋晴れで気持ちいいですね

一昨日、高山の秋の祭りを見てきました。
高山祭りは、春の山王祭りと秋の八幡祭りの総称だそうで
八幡祭りは、例年10月の9、10日に開催されます。



桜の宮の参道前に



布袋台のからくりです。 どのようにブランコした2体の人形が
布袋の肩に乗るのか見ていてもわかりませんでした。



宵祭りでの屋台の勢揃いです。
屋台の立派でからくりも見事だったことと静かなお祭りという印象でした。



木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



15ミリ

 強い勢力を保った台風も過ぎ去ろうとしてますね
自然現象の規模が大きくなってきたように思えるのは、私だけでしょうか

先週末に施工されたM整形外科内科の改修工事の画像を送っていただきました。
通常のアクラルーチェの厚さは、12世任垢今回は、15世鮑陵僂靴督困ました。
棚板もお揃いのものです。




とっても素敵な洗面所ですね
ライティングがによりアクアルーチェを引き立たせていただきありがとうございます。


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



二重虹

 毎日、毎日暑いですね
もう直ぐ9月ですが、秋は来るんでしょうか

夕立がサッと来て窓の外に虹が二重に



ふと思ったのですが、虹の外側より内側の方が明るいんですね

近頃、エヌベントで既存の枠に取り付けられるかというリホームの
問合わせが多いですね  
基本的にオーダー可能です。
また、羽根を開いた状態でも開け閉めができます。

HPにもっとわかりやすく書いておかなくては


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



月下美人

 昨日、今日と梅雨のじめじめと暑さで
寝苦しい夜ですね

そんな夜に我が家の美人がひと一夜の妖艶な姿を見せてくれました。



これから寝苦しい夜が来ると思いますが
日中は、家の熱を放出するだけでエアコンを使ってもかなり省エネに
使えますよね
我が家のエヌベントが活躍してくれます。




木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



梅雨

 こんにちは、梅雨に入っていますが今のところ
空梅雨でしょうか?
まだまだわかりませんが

そろそろ麦が収穫時期を迎えようとしています。





麦の穂は、オブジェとしても綺麗ですね

麦には、小麦、大麦、燕麦、ライ麦などがあり
小麦は、パン、麺類、お菓子など
大麦は、ビール、焼酎の原料に
燕麦には、食物繊維が豊富でコレステロール値を下げる効能があうそうです。
ライ麦は、「ライ麦畑でつかまえて」というJ・D。サリンジャーの小説がありますが
ウイスキーやウオッカやパンの原料になりますね


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



祭りの後

 連休も終わりいつもの仕事モードに戻りましたか
私は、今年の連休は曳山祭りの山宿を仰せつかったので
その準備など気ぜわしくしてたので今日当たりから戻った感じです。

当町の祭りは、約300年続く城端神明宮の祭礼で
国指定重要無形文化財にもなっています。

形態は、それぞれの町内のご神像を山宿迎えて飾り
神輿、傘鉾、庵屋台、曳山と巡航し所望宿にて各町(6町)が端唄を
披露する祭りです。
飾り付けに屏風を使い披露することから別名屏風祭りとも
言われます。



私が山宿を仰せつかってご神像をお迎えしたものです。
ご神像は、中国の三国志の関羽と周倉です。



庵屋台の端唄を所望しているところで左の屏風は、今年の曳山巡航の順番に
ご神像を描いたものです。



提灯を付けて練っているところです。
なかなか情緒のあるお祭りですので、曳山巡航のギュウーという音と
端唄と笛の音を聴きに来てください。


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



彼岸桜

3日の暴風の影響で屋根やシャッターなどが壊れた箇所の
修理が漸く整いました。
歩く事も出来ないくらいでコンパネが屋根を飛び越えていくのを
見て誰かに当たらないことだけを祈ってました。

漸くこちらも桜が満開になりました。





上の桜は、こちらの向野の江戸彼岸桜です。
田植え前の水を張った田んぼに移りこむ逆さ桜も良い絵ですね
沢山の方が道路に車を止めて撮影されています。
中には、タクシーで観に来られてという方も
夜は、ライトアップされてとても綺麗です。



木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル



ソーラーサーキットの家

 昨日の積雪には、びっくりしましたが、さすがにもう4月なので
すぐに融けてしまいました。

螢▲の社長様の新築を拝見してきました。
こちらの会社は、こだわりの木の家を建ててられてて
しかも年間20棟までしか建てないという会社です。
加藤社長様の家もこだわりの木のソーラーハウスの家でした。

木にこだわる、断熱にこだわるということで14枚もの
エヌベントをご自宅に使って頂きました。



ダイニングに


リビングの欄間には、前の家の欄間ガラスを
使っておられ素敵でした。
もうこんなガラスはないですね





二階のリビングと寝室は、透明な塗装で自然な木の
感じがとても暖かな感じでした。

加藤社長、奥様もエヌベントをとても喜んでいただきました。
http://www.k-aki.com/index.php


木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル




calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
木製可動ルーバーと国産ガラス洗面化粧台の有限会社ライル
エヌベント 1

アクアルーチェ1

アクアルーチェ2

有限会社ライル
〒939-1812 富山県南砺市蓑谷710
TEL:0763-62-0527
FAX:0763-62-0528

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:106 最後に更新した日:2018/05/08

search this site.

others

mobile

qrcode